お薬の疑問 あなたは家族のおくすり屋

趾間(しかん)型・小水疱型・角化型。おくすりの種類(剤形)で選ぶ水虫薬

水虫の治療には殺菌力が高い製品を使用することも大切ですが、患部にあわせた適切な剤形(お薬の形状)を選択する必要があります。

また、かゆみなどの症状が治まったからといっておくすりの使用を止めてしまうと、角質の奥深くに入り込んだ菌が息を吹き返して水虫の症状が再発してしまうことがあります。新陳代謝により白癬菌の感染した皮膚がなくなるまで、少なくとも2~3ヶ月以上は根気よくおくすりを使用し続けることが重要です。

白癬菌は、症状があらわれていない部分にも寄生していることが多いです。お風呂あがりに白癬菌の繁殖を封じ込めるイメージで、患部を囲むよう気持ち広めに薬剤を塗布してください。

ダブル羽毛布団8点セット ベッドタイプ ロイヤルゴールドラベルポーランド産ホワイトダック90% ふわふわ敷き布団 防ダニ 【ミルキーイエロー】 FRANCEBED格安通販!

ダブル羽毛布団8点セット ベッドタイプ ロイヤルゴールドラベルポーランド産ホワイトダック90% ふわふわ敷き布団 防ダニ 【ミルキーイエロー】 FRANCEBED定番海外限定モデル!

  • 趾間型(足の指の付け根の部分が皮がむけたり、赤くただれたり、ときには付け根が裂けるような亀裂がはしります。)

趾間型でも患部が乾燥している場合は、液剤、ジェル、スプレー。ジュクジュクしているときは軟膏、クリーム、パウダータイプを選んでください

趾間型のジュクジュクしたタイプの水虫に効く軟膏のお薬の一例(ラノコナゾール配合)

  • ピロエースZ液

小水疱型足白癬の場合

  • 小水疱型(おもに土踏まずや足の側面にできる水虫。赤みを帯びた細かい水疱がプツプツとできます。炎症かゆみが強いのが特徴です。)

小水疱型でも水疱が破れているときは、刺激の少ない軟膏、クリーム、パウダータイプ。そうでない場合は、液剤、ゼリー、クリーム、スプレータイプが向いています。

小水疱(しょうすいほう)型に効くスプレータイプのお薬の一例(テルビナフィン塩酸塩配合)

  • ダマリングランデパウダースプレー

角化型足白癬の場合

  • 角化型(皮膚が硬くなって白いヒビ割れのような細い筋が何本もできます。かゆみなど自覚症状が薄いため水虫と気づかない人がいますが

    、、空気の乾燥する冬場に症状が出てくる場合は白癬菌が繁殖していることがあります。)

角化型の場合は軟膏もしくはクリームタイプを使用してください。

角化型水虫に効くクリームタイプのお薬の一例(ブテナフィン塩酸塩配合)

  • ラマストンMX2
ただし、殺菌力の強い水虫薬でも、真菌による感染が皮膚表面や角質より奥深くに繁殖した爪白癬などは市販薬では対応できませんので、皮膚科の受診をお勧めします。

剤形ごとの皮膚への刺激の強さ

  • 皮膚への刺激感=軟膏>クリーム>液剤・スプレー

スプレータイプは皮膚に薬剤があまりつかなくて優しいイメージがありますが、スプレータイプもアルコールを使っているので、ジュクジュクタイプに使用すると患部が刺激されますのでご注意ください。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。